こちらは一般社団法人岩手県難病・疾病団体連絡協議会(岩手県難病・疾病団体連絡協議会)
岩手県難病相談・支援センターのホームページです



詳しくはこちらのPDFをご覧ください


「たとえば花のように」
作詞・作曲   菊地健治
編     曲   菊地幸子 西野孝敏
  歌       菊地幸子

ハートプラスマークについて

ハートプラスマークは、内部障がい・内蔵疾患を示すマークとして作られました。難病患者にも見た目には障がいがかわりません。
 一般社会にそんな人々の存在を視覚的に示し、理解の第一歩とするために、このマークが生まれました。
身体内部を意味する「ハート」マークに、思いやりの心を「プラス」して、まわりの人のやさしい心を期待しています。
 障がい者が利用できる建物、施設であることを明確に表すための世界共通のシンボルマークでもあります。
 このような障がい者に対する社会理解と支援を促進するために、このハートプラスマークをつくりました。
 個人が身に着けたり、自動車に貼付たりして、利用します。
 使用者を見かけました時には、ご理解とサポートをお願いいたします。



 
新着情報
2017/02/21

  2月26日開催 RDD2017 in いわて(PDF)を掲載

2017/02/21

  3月16日開催 音楽療法と小さな友の会交流会 (PDF)を掲載

2017/02/21

  TSK いわてなんれん No.104 (PDF)を掲載

2017/01/06

  TSK いわてなんれん No.103 (PDF)を掲載





写真協力:自然いっぱいの素材集



 みんなで、ゆっくり、話そうよ!!
  ひとりじゃないよ!
   仲間がそばにいるよ!!